2006年 03月 27日
博士号授与を祝って乾杯
f0073935_6135257.jpg 向かって右にいるのは、来年度ワタシの代わりにゼミをお願いすることになった、ご存じキムセンセ(これこれ、○○クン、声色など使ってはあかんぜ ^^;)。左側は、学生諸君は知らないと思うけれど、今から15年前に大学院鈴木ゼミに入り、今年度博士論文を提出して、つい先日の24日に博士号を授与された韓国建陽大学校の尹(ユン)センセです。長い間のたゆまぬ努力が実り、この日晴れの舞台に立つに至りました。

 神田校舎で行われた博士号授与式の後、キムセンセの家で着替えた二人と同行して、またまた吉祥寺に繰り出して腹ごしらえをした後、とある地下の隠れ家で祝杯をあげたという次第。

 このところバーの写真が続くので、しょっちゅう通っているように思うかもしれないけれど、そんなことは有馬温泉、普段は日本酒の飲める場所が大の好き。ただ、男同士で静かに話をしたいという時には、賑やかな店よりもこういうところがいいですな。ボリュームを絞った静かなジャズが流れる地下の空間は、語らいの場所としてまことにふさわしい。

 かくして春の夜はゆったりと更けて行ったのでありました。

*撮影機材:RICOH GR-DIGITAL 28mm f2.4

       
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-03-27 06:16 | 身辺雑記


<< 銀座の画廊に行ってきました      こういう本を出しました >>