2006年 05月 21日
武蔵国分寺八幡神社祭礼
f0073935_5201622.jpg昨日は突然夏が目の前に現れたような陽気。
昼過ぎにTシャツ姿で散歩に出て、この前と同じ蕎麦の店「潮」に立ち寄りました。

カウンターには、「本日の蕎麦」と書かれた紙片がスタンドに立ててあります。生産地「福井県大野市下唯野」、品種「大野在来」などとある。ご亭主の話では、なかなか手に入らない逸品だとか。

しめしめとほくそ笑みながら、それの蕎麦切り大盛りを注文。細打ちのしっとりと落ち着いた味を堪能しました。

店の外から笛と太鼓の音が聞こえて来ます。
お内儀に聞くと、今日は近くの八幡神社のお祭だそうな。早速そちらに足を向けました。

場所は武蔵国分寺の裏手。緑に囲まれた小さな神社ながら、御輿はもちろん、山車も大太鼓も揃っています。

今日の画像はそこで手にしたものです。




f0073935_613597.jpg

f0073935_5204835.jpg

f0073935_5521655.jpg

f0073935_631639.jpg

f0073935_6191886.jpg


*撮影機材:R-D1+NOKTON classic SC 40mm f1.4
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-21 05:23 | 身辺雑記


<< じゃり(砂利) 再続      湯屋の看板(2) >>