2006年 08月 11日
蔵王から仙台へ
f0073935_793016.jpg
旅の三日目の経路は、山形市内から蔵王エコーラインを通り仙台に抜けるルート。



蔵王高原は上々吉の好天で、抜けるような青空がまぶしい。霧がかかって見えないことの多い山頂近くの"お釜"も、くっきりとその全容を見せてくれました。高原植物の上を飛ぶトンボの姿が秋の訪れを告げています。

仙台市内では、青葉城趾を見学して昼食を済ませた後、観光客でごった返す七夕飾りのある通りを急ぎ足で見物し、新幹線MAXやまびこ号で帰途に就きました。

盛り沢山の欲張りツアーでしたが、こういう旅もたまにはいいものだと思いました。
f0073935_6393256.jpg

f0073935_6395074.jpg

f0073935_640079.jpg

f0073935_6401882.jpg

f0073935_6402837.jpg

f0073935_6403887.jpg

 *撮影機材:R-D1+NOKTON classic40mm(SC) f1.4
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-08-11 06:40 | 身辺雑記


<< 地口行燈 #5      六郷湧水群(その2) >>