2006年 11月 24日
「きんかんはどこで食ふ」? -今朝の散歩道から-
f0073935_11184569.jpg
タイトルに掲げたのは中世のなぞの問題です。
その答えは「川向かひで食ふ」
ならば、その心は?



朝の散歩道もマフラーが必要になってきました。
冬紅葉は一ひら二ひらと枝を離れて地表を色どっています。
冬将軍の足音が近づいてきました。

今朝のにゃんこ連の顔ぶれは、手前から、茶虎、城尾、黒美、黒江さんです。
黒江さんはどうも煮干しにはさほど食指が動かないようです。

最後の写真は、猫小路への入口。この鉄階段を下りて右に曲がり、2050mほど歩くと、私の足音を聞きつけた茶虎くんが、まっ先に鈴を鳴らして飛んできます。
f0073935_1122566.jpg
f0073935_11221717.jpg
f0073935_11222988.jpg
f0073935_11224096.jpg

*撮影機材:R-D1+NOCTILUX-M50mm f1.0
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-11-24 11:23 | 身辺雑記


<< 大阪洒落言葉#1 -みせびらき...      吉備路にて #7 >>