2007年 03月 03日
"貴婦人"のお輿入れ
f0073935_5503458.jpg
この小さなクラシックカメラ、見るからにほれぼれするような美形でしょ(^^;



出自は由緒正しきドイツのカール・ツァイス家。
1953年のお生まれにて、お名前を ZEISS IKON CONTESSA*35 と申し上げる姫君。
コンテッサ三姉妹のお一人にあたられまする。
かのじぱんぐの"毛並みのよい"宰相なんぞ、足下に寄ることも叶いませぬぞ。

そのようなやんごとなきお方が、数日前、ふとしたはずみで私メの陋屋(ろうおく)にお輿入れをなさる運びと相成りました。

支度金はさぞや高直(こうじき)にこそあっつらうめ、とご心配なさる向きもおありでしょうが、なに、そちらは至って庶民的な額。若者の求めるケータイにも及ばぬほどのお鳥目(ちょうもく)にて、首を縦にお振りになりました。

宿敵ライツ家より分捕ったるライカ50mmファインダーと、フォクトレンダー家からの貢物VCメーターを髪飾りに頂いたその麗しいお姿は、到底この世のものとも思われませぬ。

このところ、この小さな姫君を机上にお載せ申し上げ、思いの外に持ち重りのするお体を掌中に収めては、ひとりほくそ笑む日々を送っているところでありまする。

* (注) CONTESSA は《伯爵夫人》の意。
f0073935_7511718.jpg
f0073935_7535926.jpg
f0073935_7514355.jpg
f0073935_7515890.jpg
f0073935_7521933.jpg
f0073935_7523290.jpg
f0073935_7525069.jpg

*撮影機材:RICOH GR-DIGITAL 28mm f2.4 (1枚目)
        R-D1+NOKTON classic40mm f1.4 (S・C) (2枚目以下)
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2007-03-03 06:11 | 身辺雑記


<< 辛夷(こぶし)に灯が点りました      ぶれる >>