2007年 03月 15日
吉祥寺の街を歩いてきました
f0073935_5111591.jpg
昨日は快晴に誘われて、午後から吉祥寺の街歩きを楽しんできました。



二枚目の画像にそこの厨房の暖簾が映っている、贔屓の蕎麦屋で遅い昼食を済ませ、いつもの道筋をたどって井の頭公園にたどり着き、これもお目当てのいせや公園店で焼鳥を食べてから再び駅に戻るというコース。

駅南口の古書店で、同僚の小林恭二さんの第一短編小説集『荒野論』(福武書店)を見つけたので、探していた『故事ことわざ辞典』(東京堂出版)と併せて購入しました。新学期が始まったら著者にサインをねだろうという魂胆もあります(^^;

本日の画像は、その道筋で撮ったスナップをほぼ時間順に並べたもの。吉祥寺によく行かれる方には、私のたどった道順を読まれてしまいそうですね。

冒頭の画像は、このビルの前を通るたびについカメラを向けてしまう、私の好きな造形。少女が折からの春風に手をさしのべているようで、今頃の季節にぴったりでしょ。
ただし、今度撮るときには、無粋な電線がガラスに映らない角度を探すことにします。

その恩恵を受けてはいるものの、我が物顔に都市の空を占有する電線というものは、まことに目障りな存在です。電線類を地下に埋めた街を歩くと、空の広さが心地よくてしあわせを感じます。
f0073935_512754.jpg
f0073935_5121848.jpg
f0073935_512327.jpg
f0073935_5125591.jpg
f0073935_513884.jpg
f0073935_51322100.jpg
f0073935_5133419.jpg
f0073935_5135244.jpg
f0073935_6535269.jpg
f0073935_5141542.jpg
f0073935_5142484.jpg

*撮影機材:R-D1+NOCTILUX-M50mm f1.0(2nd generation)
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2007-03-15 05:14 | 身辺雑記


<< 西・北インド連句紀行#07 /...      今朝の散歩道から >>