2007年 04月 22日
白猫づくし
f0073935_756462.jpg

  白猫に出遇ふ道々暮の春      宗海



昨日は城尾さんが姿を見せませんでしたが、今朝はいつもの道で餌袋をもみしだいて合図を送っていると、その音を聞きつけて初めに白絵、次いで城尾の両猫が塀を乗り越えて飛んで来ました。

いつもの給餌場で依怙贔屓のないように煮干しを与えた後、その近くの猫小路にさしかかると、塀の上のおっとりした白猫(仮名「代椎《白C》」)がこちらを注視しています。

煮干しはすでに尽きていたので、写真だけ撮らせてもらって、いつもの道筋から少し外れた細道に入ると、そこにもまた別の白猫(仮名「城出《白D》」)がゆったり歩いています。

もうちょっと近付いてから写そうと欲を出したのが失敗のもと、たちまち身を翻して車の下に潜り込まれてしまいました。

そんな次第で、今朝は四匹総出演の画像をお目にかけることはできませんが、最後の代役として、昨日出遭った別の白猫の画像を加えて帳尻を合わせることにします。
f0073935_7565644.jpg
f0073935_757783.jpg
f0073935_7574613.jpg

f0073935_7572583.jpg

f0073935_7562674.jpg

 *撮影機材:R-D1+NOCTILUX-M50mm f1.0(2nd generation)
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2007-04-22 08:10 | 身辺雑記


<< 4日ぶりの更新      東京都美術館の書道展に行って来ました >>