2007年 08月 06日
城尾さんと仔猫たち(1)
f0073935_7304233.jpg
ここ数日、城尾親子の姿を見かけないので、どうしているかと案じていたのですが、今朝いつもの給餌場に行くと、二匹のちびトラを連れた元気な母ネコの姿を見つけました。白い毛並みも前より綺麗になっています。



もう一匹はどうしたのだろうと思いながら煮干しを与えていると、その気配を察して、まもなく姿を現しました。例のいちばん臆病な仔猫です。

他の二匹は低いうなり声をあげながら煮干しにかぶりついているというのに、この仔だけは遠くからその様子を見守っている。細かく割いた煮干しを放ってやると、おそるおそる匂いをかいでから、あまり気のなさそうな様子で遠慮がちにかじっています。

そういう性格の違いが体つきにも反映するのでしょう、積極性のある仔(A)がもっとも大きく、二番目(B)をはさんで、恐がり屋(C)がいちばん小柄という順番。今朝の一枚目の画像でも、手前からA,B,Cの順序で並んでいます。

三匹のちがいがだんだん解るようになってきたので、そろそろ名前を付けてやらないといけませんね。そのためにも、さらに性別が解るといいのですが・・・。
f0073935_7313034.jpg
f0073935_731755.jpg
f0073935_845738.jpg
f0073935_7314293.jpg

 *撮影機材:R-D1+NOCTILUX-M50mm f1.0(2nd generation)
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2007-08-06 07:47 | 身辺雑記


<< 仔猫の単独行      いわきの魚のみせ >>