2008年 06月 02日
束の間の青空
f0073935_5473332.jpg
まだ梅雨に入ったわけではありませんが、すでにその時期が来たような天候が続いてますね。



そのような季節に時折顔をのぞかせる晴れ間をいう「五月晴」、昨日はそれを思わせるような好天でした。あまり気の進まない仕事にどうにか目鼻が付いたので、午後から気晴らしに吉祥寺を散策してきました。

街は晴れ間を待っていたかのようなたいへんな人出で、食べ物屋の前はどこも順番待ちの列が出来ています。井の頭公園では、いつものように大道芸がそこかしこで演じられていました。

そんな街歩きの間に撮ったスナップをご披露します。交換レンズは気まぐれに選んだクラシックタイプのズマロン35㎜でしたが、思いの外良い味を出してくれました。
f0073935_5493510.jpg
f0073935_550062.jpg
f0073935_550996.jpg
f0073935_5501841.jpg
f0073935_5503654.jpg
f0073935_5504459.jpg
f0073935_5505899.jpg
f0073935_5511320.jpg

 *撮影機材:R-D1+SUMMARON35mm f3.5 (Lmount)
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-06-02 05:51 | 身辺雑記


<< 梅雨に入る      トルコ周遊録(18) -アラス... >>