<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2006年 05月 31日
地口行燈 #4-1
f0073935_1032994.jpgおととい予告したように、今日から北千住の地口行燈の話を再開します。

今度もまた、まず初めに行燈の文字を読んでください。
四個並んでいる容れ物とその中味を描いた画は、この文句の表の意味がそのまま表されています(ただし四という数には特に意味はありません)。

答えはコメント欄にど~ぞ。
元句がわかったら、それも一緒に。

【ヒント】元句はよく知られた歌舞伎舞踊の長唄の文句です。

撮影場所:北千住商店街
撮影機材:R-D1+NOKTON classic SC 40mm f1.4
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-31 10:17 | 言語・文化雑考
2006年 05月 30日
今朝の散歩道から #5
f0073935_12402845.jpg
ようやく原稿が完成、さきほど月報編集担当のセンセにメールで送ったところです。やれやれ、これでひと安心。

今朝の散歩には、気分を換えてあまり使用しない75mmレンズを装着して出かけました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-30 15:21 | 身辺雑記
2006年 05月 29日
「芭蕉サミット」(続)
f0073935_15425118.jpg久しぶりに雨の降らない朝を迎えました。

写真がないとブログを更新する気にもなれず、昨日は休みを取りました。原稿の〆切が迫っているせいでもありますが・・・。

今日はやっとその目途が付いたので、こうして一息入れているところです。これを脱稿したら、また地口行燈の話でも始めようかと思います。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-29 15:44 | 身辺雑記
2006年 05月 27日
今朝の散歩道から #4
f0073935_6304740.jpg今朝は雨が降って、散歩に出られませんでした。代りに、きのうの夕方に撮ったのをアップします。

そろそろアジサイに花の色が見えはじめました。今朝の雨といい、なにやら梅雨を思わせる季節になってきたようです。これからしばらくは、これが花写真の主役を務めることになります。

猫にとっても、外に出られない日が多くなりそう。

昨日の写真には、そんなことを話し合っているような猫たちの姿が写ってました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-27 06:40 | 身辺雑記
2006年 05月 26日
ウンジンさん送別会(続)
f0073935_634716.jpgほんとはもう韓国に帰ってなければいけないはずのウンジンさんが、まだ日本にいます。

なぜかというと、東京を離れたくないから。

昨夜は、こないだの送別会に出られなかった学生たちも呼ぶつもりだったのですが、急な話だったのでみんな都合が付かず、結局集まったのは世話役のハさんと私の三人。

それでもすっかり盛り上がり、そこかしこの店に引っかかって、初めての吉祥寺の街がいたく気に入った様子。しきりに、いいな、いいなを連発していました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-26 06:41 | 身辺雑記
2006年 05月 25日
今朝の散歩道から #3
f0073935_911865.jpg昨日の俄豪雨がすっかり上がって、今朝は上々吉のお天気。こういう朝は花の色が鮮やかに映えます。

紫陽花は、だいぶ蕾が目立つようになって来たけれども、出番にはまだ早い。
これは6月の楽しみに取っておきましょう。

今朝はそのめぼしい候補地に捨て目を利かせながら歩いて来ました。

今夜は呑み会の予定があるので、明日はその写真をアップすることになりそうです。

こちらもお楽しみに。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-25 08:14 | 身辺雑記
2006年 05月 24日
今朝の散歩道から #2
f0073935_17252094.jpg本日も昨日と同じような展開の一日で、午前中は原稿書き。ブログのアップは夕方になってしまいました。

朝の散歩道の撮影対象もだいぶ固まってきて、画像のストック一覧を見ると、花・猫・乗物・玄関先が多数を占めています。

ただし、最後の対象はいささか剣呑なところがあり、いきなりドアが開いて、そこの主人が顔を出したりしたら、胡散臭い顔をされるのは必定です。

まだそんな目にあったことはないけれども、咄嗟に弁明のできるだけの気構えを堅持しながらシャッターを押すのがよさそう f(^^;

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-24 17:42 | 身辺雑記
2006年 05月 23日
今朝の散歩道から #1
f0073935_17512892.jpg大学の人文研月報原稿〆切日が月末に迫ってきたので、その執筆に時間を取られて、ブログのアップが夕方になってしまいました。毎日アップを続けていると、休むのはいけないことのような気になります。

とは言うものの、本日は格別の持ちネタもないので、今朝の散歩道で撮ったスナップの中から数点を選んで披露します。こういう時には写真はありがたい。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-23 17:54 | 身辺雑記
2006年 05月 22日
じゃり(砂利) 再続
※この記事は、以前にアップした「じゃり(砂利) (7)」(2006/4/18)に続く「じゃり(砂利) (13)」(2006/4/24)を補訂するものです。

f0073935_11552.jpg延宝五年(1677)十一月に、俳諧師惟中(いちゅう)が大阪で刊行した『俳諧三部抄』の中に、「ざり」の語形を使用した例があり、その作者「風子」がどこの国の住人なのかということが、上記の記事を書いた時点では不明でした。

その後の調査によって、この人物の住国が判明しました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-22 07:53 | 言語・文化雑考
2006年 05月 21日
武蔵国分寺八幡神社祭礼
f0073935_5201622.jpg昨日は突然夏が目の前に現れたような陽気。
昼過ぎにTシャツ姿で散歩に出て、この前と同じ蕎麦の店「潮」に立ち寄りました。

カウンターには、「本日の蕎麦」と書かれた紙片がスタンドに立ててあります。生産地「福井県大野市下唯野」、品種「大野在来」などとある。ご亭主の話では、なかなか手に入らない逸品だとか。

しめしめとほくそ笑みながら、それの蕎麦切り大盛りを注文。細打ちのしっとりと落ち着いた味を堪能しました。

店の外から笛と太鼓の音が聞こえて来ます。
お内儀に聞くと、今日は近くの八幡神社のお祭だそうな。早速そちらに足を向けました。

場所は武蔵国分寺の裏手。緑に囲まれた小さな神社ながら、御輿はもちろん、山車も大太鼓も揃っています。

今日の画像はそこで手にしたものです。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2006-05-21 05:23 | 身辺雑記