<   2008年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 31日
「いそいそ」 (2)
f0073935_7271683.jpg
いそいそ」の話題を続けます。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-31 07:20 | 言語・文化雑考
2008年 10月 30日
「いそいそ」 (1)
f0073935_6455963.jpg
10日ほど前の夜、テレビのニュース番組を見ていた時に、「京町屋」の体験ツアーに参加した若い観光客の口にした、次のようなコメントが耳に留まりました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-30 06:46 | 言語・文化雑考
2008年 10月 26日
「ながめつすがめつ」 (5)
f0073935_553778.jpg
ためすがえす」という表現を言語事象として見るときには、すこぶる興味深いものがありますが、ことばの姿としてはいかにも舌足らずでみっともない。これは、江戸の俳人安原貞室(やすはら ていしつ)が、言い誤りを矯正するために編んだ『かたこと』、その中で「ふつつかなることば」とか「僻言(ひがごと)」などと呼んだのに類する代物です。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-26 05:23 | 言語・文化雑考
2008年 10月 25日
「ながめつすがめつ」 (4)
f0073935_6564347.jpg
昨日の記事で「コンダラ例」としたのは、次のような使い方を指すものです。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-25 04:34 | 言語・文化雑考
2008年 10月 24日
「ながめつすがめつ」 (3)
f0073935_5501422.jpg
ためつ・すがめつ」にその疑似表現形が多く作り出されたのは、この定型句に用いられる「たむ」と「すがむ」の二つの動詞が、単独では用いられることの少ない、限りなく死語に近い状態に置かれている語であるところに、その大きな原因があるのでしょう。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-24 05:47 | 言語・文化雑考
2008年 10月 23日
「ながめつすがめつ」 (2)
f0073935_20113295.jpg
標題の「ながめつ・すがめつ」という表現は、古い定型句「ためつ・すがめつ」が現代風に変化した語形であろうと思われます。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-23 20:32 | 言語・文化雑考
2008年 10月 20日
「ながめつすがめつ」 (1)
f0073935_20402587.jpg
先日届いた「読書人の雑誌 」(講談社)の11月号を拾い読みしていたところ、次の箇所に目がとまりました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-20 20:29 | 言語・文化雑考
2008年 10月 19日
いわき市から戻りました
f0073935_741074.jpg
昨日は7時前に、荷物をホテルに預けて湯本の病院に向かい、叔母を見舞いました。病室に入ると、なんと驚いたことに、ベッドに上半身を起こして朝食を摂っています。顔色も昨日よりは良くなっていたので、ひと安心しました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-19 07:10 | 旅行
2008年 10月 18日
いわき市より
f0073935_5281544.jpg
いわき市のホテルから発信しています。叔母のいる介護施設から一昨日電話があり、肺炎で入院したという知らせを受けました。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-18 05:45 | 旅行
2008年 10月 16日
「風呂敷」のこと(8)
f0073935_712212.jpg
すでに10月9日の記事で、『日葡辞書』のヒラヅツミの項に、それが「厚い麻の布で作」られて「寝床などを包むのに使う」とあることに触れましたが、それがフロシキと呼ばれるようになった後にも、この素材と用途は受け継がれていたことを示す文証があります。

続きはこちら・・・
[PR]

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-10-16 07:13 | 言語・文化雑考