人気ブログランキング |
2008年 05月 22日
トルコ周遊録(12) -トロイからチャナッカレへ-
f0073935_6271061.jpg
エーゲ海沿岸を北上してチャナッカレに向かうバスは、昼食後に模型木馬の立つトロイ遺跡公園に立ち寄りました。



ここは、ホメロスの叙事詩「イリアッド」「オデッセウス」の話を歴史的事実と信じたドイツ人のシュリーマンが、3年の年月をかけて1873年に発掘した古代都市遺跡。紀元前3000年から紀元400年にかけて9代にわたり重層的に城市が築かれた場所で、世界遺産に登録されています。

当日の宿泊地チャナッカレは、トロイから30㎞ほど北にある、ダーダネルス海峡に沿って開かれた町です。1枚目の木馬は、2004年のアメリカ映画「トロイ」で使われたもので、海に面した町の公園に置かれています。

この木馬は、ギリシャ軍がトロイ側との戦いで焼かれた軍船の廃材を利用して建造し、中に50人の戦士をしのばせてトロイ城内に運ばせ、ついにそこを陥落させたという説にもとづいてそれらしく製造されていますが、近くのイデ山から木を切り出させて造ったという説もあって、真偽のほどは定かでありません。

その木馬の写真を撮るついでに、チャナッカレの町をしばらく散策しながら、異境の夜の雰囲気を楽しみました。最後の画像は、町の雑貨店で手に入れたビール3種。それぞれに個性のある佳品でした。
f0073935_5441859.jpg
f0073935_5501780.jpg
f0073935_6124171.jpg
f0073935_6305483.jpg
f0073935_5444577.jpg
f0073935_544569.jpg
f0073935_5454421.jpg
f0073935_5455897.jpg
f0073935_5461586.jpg
f0073935_5463412.jpg
f0073935_5481090.jpg
f0073935_5482549.jpg
f0073935_632111.jpg

 *(3枚目) 同行の伊吹克己氏撮影
 *(4・5枚目) R-D1+NOKTON classic40mm f1.4 (S・C)
  他は RICOH GR-DIGITAL 28mm f2.4 を使用

by YOSHIO_HAYASHI | 2008-05-22 05:59 | 旅行


<< トルコ周遊録(13) -ガリポ...      トルコ周遊録(11) -ベルガマ- >>